読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

他人事ではないぞ!オーストラリアバッパーで殺傷事件。

オーストラリア 情報

カナナラライフも5ヶ月以上過ぎ住み慣れた場所になって危機感もだいぶ薄れてきている。とどうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

Twitterでたまたまタイムラインで流れてきたあるオーストラリアで起こったニュースに目が留まった。

 

そのニュースとは以下の通りである。

 

●オーストラリアQLD州、パックパッカー刺殺事件

Queensland backpackers' killing: Police probe 'Allahu akbar' link in stabbing death of Mia Ayliffe-Chung - ABC News (Australian Broadcasting Corporation)

 

事件の内容は、8月23日の夜、QLD州にあるバックパッカーで英人女性がフランス人男に刺し殺されるという事件だ。

この事件はバッパーと私の住んでいる同じ宿泊施設だったので他人事には思えなかった。


あー怖いなーとそんな呑気に思っていた。


しかし、話はそれだけでなかった。

どうやらこの容疑者が私の泊まっているバッパーにも滞在していたのた。


Σ(゚Д゚)えっ?


しかも私が滞在している4月にもいたらしい。

私自身は交流じたいはなく面識がなかったが、友達の何人かは実際その人と友達だったらしい。


いつなん時自分がこのような事件に巻き込まれることもあるかもしれないとより身近に感じられ少し背筋がゾッとした。警戒のアンテナは常に張り続けてることにこしたことはないのだろう。


具体的にどうすればいいのだろうか?

  • 夜の出歩きは極力控える。
  • 不審、危ないと感じたら近づかない。
  • 異国だということを意識して行動する。
など挙げられるが、実際事件に巻き込まれた時に冷静に対処出来るのだろうか?

危ないことになりそうなことは避け事前に起こりうる可能性を下げることは出来るかもしれない。


海外にいるなら特に「自分の身を守るのは自分自身。全ての行動は自己責任」というのを肝に免じる必要がある。


海外でワーホリ中の皆さんも自分で身の安全を守って楽しいワーホリ生活を過ごしましょう。

f:id:maetk:20160826215234j:plain

See you next post...

まえだタイ料理パッタイを学ぶ。

料理 ライフスタイル

カナナラに来てから成長したことがあるスキルがある。それが自炊だ!どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

物価の高いと言われるオーストラリアだと外食三昧とはいかず、必然的に自炊をしようという道に行きつくのではないだろうか。

 

先日友人のT子さんがタイ人のティナにパッタイを教えてとお願いしているところに私も偶然居合わせていたこともあり私も教えをこうことになった。

 

パッタイタイ語ผัดไทย)とは、タイで作られる焼きそばのことである。米粉でできたやや太めのビーフンを使用して作る。パッは「炒める」、タイはタイ王国のこと。Wiki

 

パッタイとは簡単に言うとタイの焼きそばである。

そして、翌日コールズにパッタイの食材を購入し作ることにした。

 

パッタイに必要となる食材は以下の通りである。

  • Thai-Style ヌードル
  • 玉ねぎ
  • 長ネギ
  • ガーリック
  • シーフード(チキン or ビーフ)
  • 黒醤油
  • フィッシュソース
  • 砂糖

好みによって、シーフードにするのかチキン・ビーフを使うとのことで今回はシーフード風のパッタイを作ることにした。

 

早速料理に入ることにしよう。

 

f:id:maetk:20160806195353j:plain

まず買ってきたヌードルを水に浸す。

f:id:maetk:20160806195335j:plain

水に浸す時間は4時間くらい浸すと柔らかくなるので長く浸すのが良いとのこと。

今回は時間がなかったので1時間程度浸した。

 

次に、長ネギ、玉ねぎ、ガーリックの食材を切る。

f:id:maetk:20160806195400j:plain

食材が切り終わったら、玉ねぎとガーリックを炒めた後、シーフードを投入し引き続き炒める。

f:id:maetk:20160806195738j:plain

 

食材を充分に炒めたら満を持してヌードルを投入する。

f:id:maetk:20160806195854j:plain

 

ここで味付け段階に突入する。

黒醤油とフィッシュソース・砂糖で味を整えていく。

f:id:maetk:20160806195826j:plain

この時、麺が硬い場合は水を入れほぐし、最後に長ネギを入れたら・・・

 

 

 

はい!完成!!

f:id:maetk:20160806195821j:plain

 

簡単でしょ?

 

 

ちなみに、私が満を持してパッタイを作ったら、ティナ先生に「あなた、食材をちゃんと炒めきる前にヌードル入れたでしょ?それじゃだめよ!くびよ!くび!」と一回目の挑戦で戦力外通告を通達されてしまった。

 

 

そして更に、この美味しそうなパッタイの写真は私が作成したものではなく友人T子さんが作成したパッタイであるというのはここだけの話だ。

 

料理の道は険しいのである。

 

料理人まえだの道は続く・・・

 

See you next post...

肉こそ力だ!金曜日はホテルカナナラの$10ステーキを食べに行こう!

グルメ ライフスタイル

オーストラリアで外食するとなると、日本にいるより出費が嵩むものである。どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

お金には苦労しがちな、バッパーライフ。

自炊ばかりじゃなくたまには外食したい!でもお金が・・。


そんな外食には行きたいけどそんなにお金は使えないと悩んでいるカナナラ在住のバッパーのアナタに朗報。


金曜日にホテルカナナラに行くと、

ステーキが10ドルで食べれてしまうのだ。

f:id:maetk:20160806200730j:plain

 肉だ!肉だぞ!ひゃっほーい\(^o^)/

f:id:maetk:20160806200923j:plain

そして外ではライブもあるので、音楽を聞きながらステーキを楽しめることが出来るなんてなんて「すてき!


肉食べたらしょーもない洒落も出るほど元気がありあまるってことです。はい。


そしてこちらが10ドルステーキ。

f:id:maetk:20160806201159j:plain

味はまあまあ美味しいけど量がちょっと物足りない。


そこで私は一つ提案させてもらいたい。




GiGiのピザを食べるのはどうだろう?

 

カナナラ市内にあり、ホテルカナナラからすぐ行けるピザ屋さん。

f:id:maetk:20160806201348j:plain

GiGiである。


店員さんにおすすめを聞くと「BBQMEATLOVERS $24」をお勧めされた。

f:id:maetk:20160806201342j:plain


5人でふたピースでシェアしたので一人当たり約5ドルで済んだ。



ステーキとピザなんておデブまっしぐらだね\(^o^)/



でも大丈夫!





なんてったて今日は・・・



TGIF(華金)だもんね☆


f:id:maetk:20160806200939j:plain


See you next post...

物欲にまみれた私のとある夏の一日。

お金 オーストラリア ライフスタイル

まさかの平日3日休みを挟んだ4連休を謳歌している。どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 
そう僕の夏休みである。

f:id:maetk:20160817214706j:image
 
カナナラは田舎ということもあり、特別お金を使うような誘惑も少ないから貯蓄をする場所としては適しているかもしれない。
 
しかし、私の物欲が暴走気味である。
 
 
コールズに行けば、不必要にただセールでお得だからという理由でただお菓子を買い漁り、冷静に考えて無駄な出費が多いだろう!という内なる声も掻き消し買い物をしたつい先日。
 
 
完全に私の財布の紐が緩み切っているのである。
 
 
物欲に支配された私はそのまま欲望に身を委ねることにした。
 
そう、カナナラショッピングをすることにした。
 
カナナラでショッピングという何て心の踊る響きであろうか。
そう私はショッピングを謳歌したのである。
 
 
もともと欲しいと思っていたサングラス。Ray-banのサングラスを欲しいと思っていたが視力が良くないのでサングラスを買っても勿体無いと思い、眼鏡に装着出来るサングラスのガラスを購入した。

f:id:maetk:20160817210339j:plain

グラスだけなのでレイバンのサングラスを買うよりも圧倒的に節約である。

さぁ、ショッピングをすると決めてコールズがある建物内にあるお土産さんで見つけた銀のコップ。

f:id:maetk:20160817204818j:plain

もともと銀のコップは持っていたが、バオバブの木のイラストとカナナラと書かれたデザイン性に一目ぼれしこれはカナナラのお土産だと自分に言い聞かせ購入。

このコップでコーヒーを飲んだらきっとお洒落だと思う。このコップでコーヒーを飲んでる私はきっとオシャンティな雰囲気を纏っている。そうに違いない。

 

 

水筒も欲しくて探していた。コールズで買った水入れは閉めても何故か水が漏れるオーストラリアクオリティなので水筒はちゃんとしたTHERMOSの魔王瓶を購入。

f:id:maetk:20160817205616j:plain

これで冷たい飲み物は冷たく温かい飲み物は暖かく保持してくれるぞ!


凄いぞ魔法瓶!!!


もともと買う予定はなかったが、メガネケースが壊れたので新しいのを探している時にたまたま寄った衣服をメインに取り扱うお土産屋さんで見つけたポロシャツを購入。

f:id:maetk:20160817205011j:plain

オーストラリアに来て服を買ったのは初めてである。もともと持ってきた服は洗濯を繰り返しヨレヨレになった服達である。

 

そのため、これは私の一張羅と言っても過言ではない。


もしこの服を着ているのをみたらおっ?こいつ今日は決めにきたな?と思って頂いても構わない。
 

途中服を買うという寄り道はしたが、新しい眼鏡ケースを探した。しかし、メガネ屋がないのでこのメガネケースを探すのが難航した。

いくつかの店をあたって見つからず、ダメ元でサングラスのグラスを買ったお店でメガネケースがないか聞いてみると、店員のおばさんが無料でメガネケースをくれた。

f:id:maetk:20160817210358j:plain

求めているようなメガネケースをただで貰えたでこのメガネケースが一番嬉しかったかもしれない。

 
そして、ここ最近ずっと欲しくて買おう買おうと考えていたものがある、一眼レフ用のSDカードである。
 
しかし、カナナラには電気屋らしい電気屋もなくSDカードの種類も豊富ではなかった。
 
オンラインで買えば安いのではないか?ということでE-bayでネットショッピング。
 
32GB でいいかなと考えていたが、64GBでもそこまで高くなかったので64GBを購入することにした。

f:id:maetk:20160817215714j:image

 
カナナラの店頭で見つけた64GBの値段よりもオンラインショッピングの方が2,30ドルの節約になる。
 
 
こうして4日間のぼくの夏休みはあっという間に終わってしまった。
 
カナナラで4連休とかやることねーよとか思っていたがあっと言う間に終わってしまった。既に連休が恋しくなっている。
 
買いたいものも欲望の赴くままにショッピングしたのでカナナラにいる間は財布の紐を閉め直していきたい。

今回のようにたまには欲望のままに買い物をすることもいいのではないだろうか?
 
【格言】オーストラリアでお金って貯めるのは大変だけど使うのはあっという間だよね。白目


See you next post...

そうだCOUNTRY CLUBにビザを食べに行こう!

オーストラリア カナナラ グルメ ライフスタイル

美味しいピザが食べたいか!?私は食べたい!!!どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

カナナラには外食出来る場所があまり多くない。そんな中、友人がCOUNTRY CLUBのピザはgigiのピザより美味しいよ!と言う情報を聞きつけたで、ブログのネタ作り 美味しいピザを求めて早速行ってきた。

 

こちらがCOUNTRY CLUBの入口。

f:id:maetk:20160807233239j:plain

ピザのメニューは月曜日から金曜日までは午後5時以降、土日は午後12時以降注文が可能になる。

 

今回は日曜日のランチの時間帯にピザを食べに行った。

こちらがピザメニューの一部である。

f:id:maetk:20160807232313j:plain

私はBBQ Chiken($22)を注文した。

 

こちらがBBQ Chiken。f:id:maetk:20160807232805j:plain

ちゃんと使われている食材を確認しないでBBQという響きだけで注文したが、まさかの苦手なパクチーが使用されていた。

 

しかし、それを差し引いてもピザは上手かった。しかも出来立てで運ばれてくるので熱々で美味しかった。

 

肉が大好きという人はBBQ Chikenも良いが、Meat Loversもお勧めである。

友達が注文したのをもらったが子供受けが一番良いのはMeat Loversであろう。

 

一人ひとりピザを注文してたいらげたため、久しぶりの超満腹感を味わうことが出来たので、午後は牛のようにごろごろしたのは言うまでもない。

 

もう一回くらいカナナラにいる間に食べに行けたらいいなと思うくらいには私はCOUNTRY CLUBのピザが好きだ。

 

See you next post...

チーム解体!旅立つ同僚。自立の時が来たっ!

オーストラリア カナナラ 仕事

現在セカンドビザの88日を取得するためにファームに勤しんでいる。

 
 
私はチアシードのファームのイリゲーションの仕事をしていてる。この仕事をしているのは私のファームで6人居て、3:3人別れて日勤と夜勤を分担して仕事に取り掛かっている。
 
 
かく言う私は、イタリア人のイヴァンとイギリス人のマックスとチームを組んでいる。
 
 
イヴァンはビザも残り僅かでイタリアに帰国することもあり今週の水曜日がファーム最終日であった。
 
そしてイヴァンが去った後新しいメンバーを補充するかいなか少し気がかりであった。
 
 
そんな中、今週の月曜日ボスのポールと同僚のマックスのある会話があった。
 
 
マックス「イヴァンが去った後は、誰か取るのか?」
 
ポール「他の人を探してみるさ。誰がいい?」
 
マックス「いや、二人でも仕事は回せるから新しい人はいらないよ!」
 
実際今の仕事は2人いれば出来なくはないのであえて新しい人は取る必要はなかった。
 
そして、イヴァンが最終日となる水曜日、
 
ポールがイヴァンに今迄ご苦労だったと労いの言葉を言った後、私に話を投げかけてきた。
 
ポール「明日はニコラス(別のイタリア人の同僚)がピックアップに来る」
 
一瞬聞いた時、「えっ?Σ(゚Д゚)」となった。
 
どうやらイヴァンだけでなくマックスも同タイミングで辞めるとのことだった。
 
 
あれ?二人でやってけるから新しい人はいらないと頼もしいことを言い放ってたからてっきり残るものだと思っていた。
 
 
振り返るともともと彼はイヴァンと同じタイミングで辞めるかもと言ってた。しかし、先週の段階ではまだ続けることにした!と言っていたが気分が変わり去ることを決断したみたいだ。
 
 
確かにマックスから「僕ら二人が去る心の準備は出来てるかい?」と言われた時冗談かと思ったがその時には辞めることを決めていたのだろう。
 
 
彼らは私よりも1、2ヶ月早く働いており仕事が出来たから非常に楽であった。
 
 
そして、彼らが去った後、私と同時期に採用されたニコラスとチームを組むことになったので前よりも考えて仕事をする必要がある。ニコラスの紹介で新しくドイツ人が今日から加入するとのことで先輩と言う立場にもなる。
 
 
最近仕事にも慣れてはきたが、自分で回せるかと言われれば少し自信はないがある程度は状況も分かるので、まぁなんとかなるだろうとは思うし、良い機会だと前向きに捉えていきたい。
 
 
Thanks Max and Ivan!
マックス・イヴァンはとても気さくで一緒に働けて良かった。そして彼らのおかげで私も色々恩恵を受けたので彼らには感謝しきれない。
 

f:id:maetk:20160812163534j:plain

なかなかのイケメンのナイスガイである。
英語環境であり、私が女性で面食いであれば、夢のような職場であっただろう。
 
自分がやらねばならない!そんな状況に追い込まれて初めて火がつくLazyな私であった。
 
この仕事は残り一ヶ月くらいしかないが、せっかくなので一人でも回せるくらいに仕事が出来る頼れる立場になっていこうと思う。
 
See you next post...
 

音楽の才能がない私が楽器を始めてみることにした。

オーストラリア ライフスタイル

オーストラリアにいる間に何か楽器でも始めたいと密かに思っていた。どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

私自信は音楽の才能は全くないと言い切れる。

思い返すと小学校のマーチングの時も皆に人気のトランペットを希望するももれなく選考から落ち旗振りをすることになった。

そんな私だからこそ楽器を演奏できる人に憧れ、自分も何か弾けたらな~と思うのだろう。

 

せっかく海外にいる内に何か始めようと考えていたところ、バッパーでウクレレを引いている人を見て、音色と荷物としてもかさばらない点に惹かれた。

 

ギターくらいの大きさとなると移動の多くなる現在の状況だとそこまで荷物を増やしたくなくウクレレくらいの大きさだと持ち運びの面でもそこまで負担にならないというのが最大の決め手である。

 

しかし、カナナラには楽器屋さんがないので購入はオンラインで購入することにした。

FBで友達にウクレレが欲しいんだけどいいサイトない?と呼びかけたところ親切な友達に下記サイト教えてもらった。

 

www.ukulelemate.com.au

ウクレレを買うにしてもあまり安すぎるものを買ってもすぐ壊れてしまうので、そこそこの値段のものから始めた方が良いという情報を見たので下記の製品を注文。

 

f:id:maetk:20160716151009p:plain

 

ウクレレを注文してから2週間くらいかかったが無事到着した。

こちらがそのウクレレの写真。

 

f:id:maetk:20160806194706j:plain

 

ちなみにウクレレが届いてから一週間以上手を付けていない。

何故ならこのウクレレを手にしたということである程度満足してしまっている私がいるからである。

 

今週から夜勤が始まり、日中は比較的時間があるので少しづつ練習をしていこうと思う。

 

海外にいる間に一曲くらい演奏出来る様になりたいものだ。

いつの日かここのブログで私の奏でるウクレレのハーモニーをお見せする時を楽しみにして頂きたい。多分

 

ウクレレも一つの趣味になれば、旅のお供にウクレレなんてちょっとお洒落じゃないか?それもウクレレを始めようとしている動機の1つである。

 

お洒落でなんかかっこいいそんな不純な動機でウクレレを購入した。

そう私はお洒落になりたいのだ

 

音楽の才能が皆無な私の挑戦は続くのである。

 

See you next post...