まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

まだあるぞっ!カナナラに来たら「Wyndham」、「The GROTTO」に行くべし!

カナナラ付近の観光スポットをいくつか紹介したのでもうないだろ?と思うかもしれないがまだまだあるぞっ!どうもまえだです。

 

この前の週末を利用して、オーストラリア人の友達のジョセフがWyndhamに行くとのことで連れて行ってもらった。

 

Wyndhamはカナナラから車で一時間走らせたところにある。

 
坂?の上部に行くとWyndhamら見れる川と海?の景色が一望出来る。

f:id:maetk:20160504201028j:image
写真では伝わりにくい部分もあるがとても雄大な景色である。
 
 
今回一緒にWyndhamに行った友達達。

f:id:maetk:20160508153150j:image
 
 
そして、お昼はWyndhamにあるカフェで昼食を取ることにした。
f:id:maetk:20160508153207j:image
 
 
 Wyndhamではバラマンディと言う魚が有名らしく、バラマンディを使ったフィッシュバーガー、そう「バラバーガー」を食べた。

f:id:maetk:20160508153228j:image
 
 
食べごたえはあるが、魚を使っているのでボリュームは満点だが食べ終えた後の胃の疲れはなくぺろっと食べれてしまった。
 
美味しかった。
ただ、それだけだ!
 
 
昼食の後は、カナナラとWyndhamのちょうど中間くらいの距離にあるTHE GROTTOに寄り道した。
 

f:id:maetk:20160508153258j:image
 
ここには、泳げるスイムエリアがあるということなので暑さの中スッキリさせるために泳ぐ目的で訪れた。

f:id:maetk:20160508153245j:image
 
泳げるスイムエリアまでは、谷みたいなところを下る必要があり、ちょっとした冒険感を味わえる。
 
また、スイムエリアに行く途中家族とすれ違った。その時子供の女の子が、
 
「ワニがいるから泳げないよ」
 
 
と呟いた。
 
 
我々は可愛い子供のイタズラかなと決めつけその言葉を真に受けなかった。
 
 
目的のスイムエリアに到着した。

f:id:maetk:20160508153320j:image
 
写真では綺麗に見えるかもしれないが、とても濁っていて泳ぎたいとういう欲求を起こさせない素敵な水たまりと言えよう。
 
 
しかし、暑さに負けた我々はとりあえずこのドブに入ってみた。
 
 
いや、見た目ほどは臭くないし入れなくはない。やはり、ドブはドブなので思いっきり泳ぎたいという気持ちが脇立てられることはなく一瞬中に入っただけでやりきった気持ちになった。
 
 
そして、カナナラに帰ろうとThe GROTTOを後にしようとしたら、先客で先にスイムエリアにいたグループがある事を教えてくれた。
 
 
「ここにはワニがいるよ」
 
 
 
 
あの女の子の言っていたことは本当であった。
 
 
思い返すと、ワニがいると伝えてくれた彼女の顔は真剣そのものだった。
 
 
幸いワニと遭遇することはなかったが、ワニがいる水溜りを一緒に泳いだという優越感だけを得ることが出来た。
 
 
そんなとある日曜日。
 
 
See you next post...