まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

そろそろ次の場所へ移動するため、西オーストラリアへ安く行く方法を考えてみた。

ブリスベンでの生活も1ヵ月が過ぎ、次の場所へ何処に行こうと考えていた。どうもまえだです。

 

時間が経つのは早いことで、オーストラリアの地に足を踏み入れてから1カ月も経ちブリスベンでの生活も板についてきた。後は、安定した仕事が見つかれば問題ない。

 

しかし、もともとブリスベンでは初めの準備地(TFN、現地の番号、口座開設など)という位置づけであり、長居はするつもりはなかった。

 

せっかく一年いるのなら一つの場所でどっしり居を構えるより、いろんな場所を訪れたいと考えていたからである。

 

そこで、次はファームかフルーツピッキングである程度の貯金を貯めつつ、セカンドビザの資格も取得したいと考えるため次の地はそう言った条件に当てはまる地に行くことに決めた。

 

西オーストラリアへ仕事を求めて

しかし、ファームやフルーツピッキングの仕事は当たり外れが多いらしく色々悩んだ。

だが、ネットだけの情報で決めるのもあてにはならないので、とりあえず現地に情報をつかみに行って確かめることにした。

 

西オーストラリアは出稼ぎの地としても有名らしく、QLDで取得したRSAの資格も有効ということも西オーストラリアへ行くことにした決め手でもある。

 

そして、今回は西オーストラリアのカナナラを目指すことにして早速チケットを調べてみることにした。

 

f:id:maetk:20160406141309p:plain

ブリスベンからだと6万以上するのか…これだと日雇いで得たお金ほぼ使い切ってしまうと頭を悩ませる。

 

しかも、乗り継ぎで別の航空会社に変わる便がほとんどだったのでロストバゲッジも怖いところである。

 

しかし、ここでふと思った。

経由地になってるところまで飛行機で行って途中からバスとか利用して行けば安くなるんじゃないか?

 

早速、調べてみた。

 

ブリスベンからダーウィンまでのフライトだと最安値で1万3千円。

*この画像の最安値の便だと荷物持ち込みの料金が含まれていないのでフライト毎に要確認

f:id:maetk:20160406141312p:plain

 

自分の場合は手荷物+30Kgを追加して、だいたい1万7千円くらいでダーウィン行きのチケットを購入した。

 

そして、ダーウィンからカナナラまでのバスの運賃を調べてみると$129であった。

f:id:maetk:20160406141305p:plain

飛行機で行くよりもだいたい半額近くで行けるということである。

 

最悪行ってみて失敗してもこの金額ならまーしょうがないかと思えなくもない金額だったので、飛行機→バスで西オーストラリアを目指すことにする。

カナナラでダメならその周辺の場所へと移動していけばいいかなとも思っている。

 

f:id:maetk:20160406143804g:plain

今回のプランでは、せっかく訪れるので経由地のダーウィンで数泊観光し、そこからカナララへ向かうことにする。

 

事前の情報などコネは完全にない状態だが、とりあえず現地に行ってみようということで生の情報を掴みに行くことにする。

 

この結果が吉と出るか凶と出るのかはこうご期待。

ちなみに、購入した航空券だとダウィン空港へ深夜12時到着のため、朝まで空港待機することになりました。白目

 

See you next post...