読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

【パース仕事】海の見えるレストラン。それが私の職場だ。

現在パースから少し離れたフリーマントルという海の見える街に滞在している。どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

過去記事で私はガムツリーから仕事をGetしたと紹介したが、今回は私の仕事を紹介しよう。

【ワーホリ仕事探し】ガムツリーで逆に仕事のオファー出してみた。 - まえだのくせに生意気だっ!

 

ガムツリーで求職記事を出してからあるメッセージが来た。


f:id:maetk:20161028172021j:image

 

最初よく分からない言葉を書いてきたのでイタズラかと思ったが、とりあえず連絡を返すことにした。※Can tichy waという謎の言語はKon nichi wa(こんにちは)と言いたかったと気付く。

 

電話してくれと言われたので電話をかけてみると、

ボス「一度会いたいからノースフリーマントルの海沿いのレストランに来てくれ!」と告げられた。

丁度その日は、フリーマントルに行くことを決めていたのでお昼頃に向うと告げた。

 

電話では、料理は出来るか?とかレストランで働いたことはあるか?と聞かれたので、日本だけどキッチンハンドで働いてたし料理も少ししたよ!と強気に出た。

 

※実際短期で居酒屋で働いていたが、主に皿洗いで料理はほとんどしていない。

 

だが、経験重視なオーストラリアで経験がないと言えば雇って貰えないと思い、言うだけ言うことにしてみたのだ。

 

一度会うってことはトライアルか何かをするのかな?まぁ料理の腕見られたら多分雇われないな~などと思いを巡らせたが、何事も経験だと思い行くことにした。

 

ノースフリーマントルのポートビーチ沿いを歩くと一つだけ改装中のレストランがあった。

 

f:id:maetk:20161028160157j:plain

連絡をくれたレストランはその時改装中で、リニューアルオープンに向けてシェフやキッチンハンドを募集していたのだ。そのため人を確保したいボスがガムツリーで私の投稿を見つけて連絡してきたのだ。

 

トライアルのため呼ばれたと予想したが、ヘッドシェフのリチャードに会った時に料理経験はないと正直に告げると皿洗いメインのキッチンハンドの仕事を説明された。

 

ここで嘘を塗り重ねシェフとして採用されていたら嘘がバレ確実にクビになっていただろう。

 

そして、仕事をする上で記入して欲しいいくつかのドキュメントを渡された。 

どうやらトライアルとかはなく、雇われることが決まったみたいだ。

 

f:id:maetk:20161028160252j:plain

 

こうして、私は現在海の見えるローカルレストランでキッチンハンドとして腰を痛めたり、「もっと早く仕事しないとクビだ!」という温かいヘッドシェフの声援にも励まされながら大量の皿洗いをしている。

 

多分この仕事がオーストラリアでする最後の仕事であろう。

 

See you next post...