読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

せっかくブリスベンに来たので巷で噂のAirBnBでの滞在を経験してみた。

Hey, Good evening!!!

どうも前田です。

 

普段、海外に行くと滞在場所はGuest Houseなど安宿で人にも出会えるバックパッカーホテルに泊まることがほとんどなのだが、今回はせっかく海外に来たのでAirBnBを活用することにしてみた。

f:id:maetk:20151202184112j:plain

AirBnBとは?

現地の人が提供する施設のことで、個人が空いている家や、部屋の一室を宿として提供するオンラインサービスのこと。

 

前々からAirBnBの存在は知ってはいたが、使う機会はなかったので、今回の機会で早速使ってみることにした。

 

まず、自分のいる場所で検索するとその地区で宿を提供している人のリストが出てくるので、その後はコンタクトをAirBnBのHP経由でホストの人と会う場所などを事前打ち合わせして当日の段取りを決めた。

 

初めてのAirBnBということもあり手堅くいきたいので好レビューが多いRay&Catさん老夫婦がやっている場所に泊まらせてもらうことにしてみた。

 

ホストによっては、泊まる人との交流目的ではなく、ただ空いている部屋を有効活用するためにサービスを利用している場合もあるので、自分がどんな用途(現地の生活様式を知りたい、個室でゆっくりしたいなど)で使用したくて、提供している人はどういう目的で使ってそうなのかプロフィールで見てから決めるのがお勧め。

 

また、ちょっと自分の事前の調べ不足でブリスベンで検索したからホスト先がブリスベン市内にあると思っていたら、市街の田舎のエリアにあったりしました。

*検索で引っかかる場所と実際のホームステイ住所が多少離れている場合があるため予約の前にホストの家の正確な場所を要確認。

 

バスで市内から40分かかるということで、無事着けるか不安であったが、Googleマップで行き方を調べ、ホストのCatさんに何回も行き方を聞いて無事たどり着けることが出来た。

f:id:maetk:20151202185533j:plain

ブリスベン市内から少し離れただけで、街並みががらりと変わる。

 

 

そして、CatさんRayさんは本当に親切で気さくに話しかけてくれたので最初は緊張はしたものの2日目の現在だいぶこの家にもなれリラックス出来ている。

 

●実際に泊まっている部屋

f:id:maetk:20151202185537j:plain

●1階のキッチン

f:id:maetk:20151202185646j:plain

●ベランダもなんかお洒落

f:id:maetk:20151202185614j:plain

●17歳の飼い猫のミニーちゃん

f:id:maetk:20151202185606j:plain

 

ホストの人達もとても親切で、値段も朝食込みで4000円と格安なので、彼らはお金稼ぎという面より人との交流目的も少なからずあるように思う。

 

今回、AirBnBを使ってみて、現地に住む人の家に泊まることで現地人の生活様式も分かるのでとても良かった。もちろん泊まる場所やホストの良しあしもあると思うが、気になる人は一度AirBnBを利用してみることをお勧めします!

 

See u next time!

More to Come!