まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

Hotel Kununurraで2度目のOJT。ハウスキーピング編。

ホテルカナナラにはパブリックエリアのハウスキーピング(クリーニング) として雇われたが仕事はそれだけではなかった。どうもまえだです。


先週仕事に入った4日間はパブリックエリアのハウスキーピングであった。しかし、今週の4日間のシフトのうち前半の2日間は、通常のハウスキーピングとしてシフトにぶち込まれていた。



そう、私が知らない分野の仕事である。



ホテルカナナラではずっとパブリックエリアのハウスキーピングだけの仕事だと思っていた。だが、通常のハウスキーピングの仕事も同時にやれるのであった。


一つの仕事で幅広く経験出来るのは非常に有り難い。


おそらくこのワーホリ中で同じ分野の仕事をやる予定はない。しかし、お金が必要になった時クリーニングジョブとハウスキーピングジョブについては経験があるので仕事を得やすくなるという利点はあるだろう。

 

初日のハウスキーピングのトレーニングは、同じバッパーで同時期に仕事を始めた台湾人のパメラであった。


彼女は優しく一つ一つ教えてくれたのと気心しれた友達と言う事もあり、気楽に取り組むことが出来た。



しかし、一つの壁にぶつかった。

f:id:maetk:20160517113714p:plain


ベッドメイキングである。


f:id:maetk:20160518192936j:image


ベッドメイキングをする際、シーツを二枚使いベットを作り毛布を被せるのだが不器用な私の本領発揮である。



教えた通りにやってみるがベッドメイキングではなく、ベッド荒らしとしか言えない惨状であった。



無理だっ。。。出来るかっ( ゚д゚)!



始めの頃は、こんなの出来ない。。

私には無理だっと軽く心が折れた。



しかし、そんな私にもパメラは厳しくするのではなく温かく見守り続けてくれた。


そのおかげか場数を踏んできたこともあり、少しづつベッドメイキングのコツを掴んできて初日のハウスキーピングの仕事を終えることが出来た。


そして本日トレーニング最終日?の2日目のハウスキーピングの日を向かえた。


今日は、ホテルカナナラへ仕事で出稼ぎに来ているイスマイルがトレーナーについた。


早速ベッドメイキングに取り掛かると・・・



あれ?結構出来るぞっ・・・!?



私のベッドメイキング能力は確実に上がっていた。もはや経験者と言っても過言ではないだろうか・・・!?



嘘です。調子のりました。


1日目の成果か本日のハウスキーピングは少しはマシな動きをすることが出来た。


イスマイルと組んで良かったのは、彼は仕事のペースを落とせ!スロー!スロー!だと言い仕事の時間を稼がせてくれるのだ。


私のためだと言ってくれて感謝したが、よく考えると私の時間も伸びれば一緒に働くイスマイルの仕事時間も同時にかせげるから俺のためだけでなく彼自身のためでもあったのであろう。


おかげで今日は9時から3時まで働き6時間働くことが出来た。


もし、カナナラに来たならホテルカナナラに是非泊まって欲しい。




私のハウスキーピングで綺麗になった部屋を提供することを約束しよう。

f:id:maetk:20160517113820p:plain


See you next post...