読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

ミッション「南京錠を破壊せよ!」 -炎の3番勝負-

ダーウィンに到着し、ホステルにも無事チェックインしつかの間の一時を満喫した時に、起きた激戦をここに記したいと思う。どうもまえだです。

 
 
これは、ほんの一瞬の油断が引き起こした惨劇としか言えない。この出来事は皆様にも起こりうることなので私には関係ないと他人事は思わず、私から教訓として学んでいただきたい
 
 
 
本題に入る前に私の事について少し触れさせてもらおう。私はちょくちょく物を失くしたりするなどのドジっ子属性を搭載している。あえて可愛く表現してみたが、要するにただのアホである。
 
 
そして、この遺伝子は確実に父親から引き続れている。父も頻繁に物を失くしたり、ドシをやらかし、よく母親の怒りをかっている。そして、私も学生時代は定期を何度も紛失し母の怒りをかっていたのは言うまでもない。

 

鍵がない!

 
前置きはこの辺にして早速本題に移らせてもらおう。
 まず事の発端は、ホステルにチェックインしロッカーに荷物をしまい南京錠で鍵をし、ラウンジで一息ついてた時にある違和感に気づいた。
 
 
 
あれ?ポケットに入れたはずの鍵がない\(^o^)/
 
 
確か記憶の中でロッカーの鍵を締めてポケットに入れていた、南京錠とスーツケースの鍵があるはずのポケットにないのだ。
 
 
内心焦った。
 
 
鍵がないとロッカーに入れたお金類、カメラなども取り出せないばかりか、スーツケースに入れた衣服なども取り出せない。ほぼ無防備な状態であったからである。
 
 
その時、手元にあったのは携帯と多少の現金と今身にしている衣服のみである。
 
 
このまま鍵が見つからなければ、この装備で残りのオーストラリアの一年を過ごさなければならない。そう、いきなりフリーターという身分からホームレスの身分に落ちる寸前の状態まで追い詰められたのである。
 
 
それは回避しようと自分のいた場所を隅々と探したが鍵は残念ながら見つからなかった。
 
 
しかし、ふと1つのことが頭を過った。
「ひょっとすると、ポケットに鍵を入れたと勘違いして鍵をロッカーの中にいれたのではないか…?」
 
 
そこで、鍵の捜索から南京錠の破壊へとミッションは移行した。
 
 

炎の3番勝負 1本目 南京錠vs まえだの右手

 
f:id:maetk:20160409222702j:plain
こうして、南京錠を破壊せよというミッションが突如として発生した。

 

 
最悪鍵は失くしていたとしても、スーツケースのスペアーキーがロッカー内のバックの中にあるので南京錠さえ破壊すればスーツケースも開けることが出来るのであった。
 
 
そこで、まずは南京錠を素手で引っ張ったり横の方に圧力をかけてみることにした。
f:id:maetk:20160409223151j:plain
 
しかし、全く南京錠はびくともしなかった。
 
昔、南京錠が開かなくなった時にペンチで意図もたやすく壊せたので、ホステルの受付にペンチは無かったので仕方なくペンチを購入するべくゴールズへと足を運ぶことにした。
 
 
南京錠Win!
 

炎の3番勝負 2本目 南京錠vs針

 
コールズは、オーストラリアお馴染みのスーパーであり生活用品なども取り揃えているのでもしかしたら工具も置いているのではないかと期待を込めて行くことにした。
 
 
しかし、残念ながらペンチは売っておらず、ワイヤーカッターやハサミなどは見つけた。
ワイヤーカッターならもしかしたらペンチ同様に使えるかもと思い購入しようとしたが、値段が$15近くということでためらった。
 
そしたらある商品に目が行った。
 
 
裁縫用の針である。
f:id:maetk:20160409223149j:plain
 
 
南京錠を破壊しようと悪戦苦闘している時に南京錠のカバーが取れたのである。その時、南京錠にある小さな穴をあるのを発見した。
f:id:maetk:20160409223019j:plain
 
その穴を見た時、針などでこの穴に差し込むと、カチャッと音を立てて開きそうだよなーと思っていた。
 
 
それを思い出しこいつならもしかしたら南京錠を、開けれるかもしれない。一縷の望みをかけワイヤーカッターではなく裁縫用の針を購入した。こちらは$2.3だった。
 
 
見方を変えるとワイヤーカッターを買うお金をケチり安く済まそうとした。
 
 
早速購入した、裁縫針を南京錠の穴に差し込むことにした。この時、ほぼ勝利を確信していた。穴に差し込んだら、カチッと鍵が開く音が聞こえてきそうで笑顔がこぼれそうになった。
 
 
予想とは裏腹に穴はびくともしなかった。
 
 
南京錠Win!
 
 

炎の3番勝負 3本目 南京錠vsワイヤーカッター

 
素手と裁縫針で惨敗した私にはワイヤーカッターしか残された道はなかった。
 
 
すかさずコールズに、舞い戻りワイヤーカッターを購入した。
f:id:maetk:20160409222834j:plain
 
レジのお兄さんには、数分前に裁縫針を購入したと思ったらすぐにワイヤーカッターを買いに来た私をどう思ったか少し気になったが恐らく何も思われてないだろう。
 
 
購入したワイヤーカッターで南京錠を掴み、横などに力を加え弄んだ。
 
「こうして欲しいんだろ?グヘヘ」
 
すると、南京錠は意図もたやすく逝った壊れた。
 
 
ワイヤーカッターWin!
 
 
こうして、私と南京錠の熱い闘いは幕を閉じた。
 
 
そして、鍵もロッカー内にありましたとさ。
f:id:maetk:20160409222836j:plain
 
 
 
.
 
今回自分のアホさには絶望したが、今後は、このようなことをしないように気をつけたいと思うがまた繰り返す将来の自分が目に浮かんでしまう。
 
 
追記:今回南京錠を破壊するのに裁縫針$2.3とワイヤーカッター$14.2使ったので、この記事は$16.5の価値があると言っても過言ではない。
 
See you next post...