読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

生意気だった私まえだの一年を振り返って見ようと思う。

残すところ2016年もあと一日で終わりを迎えようとしている、スピードの速さに驚愕している。どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

ワーホリ中の記録用として始めたブログ。気付けば2016年に更新した記事数は169記事あるみたいだ。そして、この私の1年をブログとともに振り返ろうというのが今回の目的である。ブログ書いている人達が今年の振り返りをやっているが、私もその流れに乗っっかているだけだ。早速だが、各月別で振り返ってみよう!

1月

この頃から三脚を使って写真撮影をするようになる。1月の静岡は本当に寒いので、オーストラリアの気候に慣れ切った私が生き延びれるから今から戦々恐々としている。

maetk.hatenablog.com

 

2月

勤めていた会社を一年間休職し、3月からオーストラリアへとワーホリすることになる。この選択が将来的に大きな決断だったとなる日がいつか来るかもしれないと信じている。

maetk.hatenablog.com

 

3月

オーストラリアに来た当初、仕事探しが分からず糞みたいなキャッシュジョブにありついてしまった。しかし、こんなふざけた記事を書いているのでおそらくこの当時は楽しんでいたのだろう。3月、4月はほぼ毎日ブログを更新していた。今では考えられないが私の中でのブログ熱が一番燃え上っていた時期なのかもしれない。

maetk.hatenablog.com

 

 

4月

これが、私のオーストラリアで仕事をクビになる初体験。金払いが悪く、せかしたらもうくるなと言われてしまう。当時は、本当にむかついたが今となればいい思い出かもしれない。

maetk.hatenablog.com

 

5月

ファームをするため、カナナラに来たがファームの仕事がなかなか貰えずハウスキーピングの仕事を開始する。その後良い条件のファーム仕事をゲットしたので乗り換えようとしたらひと悶着がありましたとさ。皆は仕事を辞める時はちゃんと手順を踏もう。

maetk.hatenablog.com

 

6月

念願のファーム生活がスタート。そんな私を待ち受けていたのは便意との葛藤。絶対にのぐそはしたくないと我慢していたが、そんな抵抗もむなしく・・・。解放感とサバイバル能力が上がったと同時に何か大切なものを失ったような気がする。

maetk.hatenablog.com

 

7月

働いていたファームのシフトが日勤と夜勤があるのだが夜勤に訪れた悲劇。そして夜勤でのぐそをしたのは同僚の中で私だけだろう。こうブログを振り返ると私はファームでうんこしかしていない疑惑があるが気にしないことにする。

maetk.hatenablog.com

 

8月

オーストラリア来てから5が月が過ぎ、一つの目標としていた10000ドルを貯金することが出来た。カナナラに来た当初は仕事にありつけず貯金が減っていく状態だったが自分から動いたことで良い感じの貯金サイクルに転換したような気がする。

maetk.hatenablog.com

 

9月

あれ?1月にも写真撮影で死にかけたとか書いているし、もしかしたら私は学習能力のないお馬鹿さんなのかもしれない。

maetk.hatenablog.com

 

10月

オーストラリア滞在中ずっとバッパーで寝泊まりしていたけど、遂に盗難被害にあった記念の月。悪いことは全部厄年のせいだ!と割り切ることにしている。

maetk.hatenablog.com

 

11月

 キッチンハンドの仕事中同じ体勢が続いたせいか、腰の違和感から痛みに変わり、ゴミを捨てる時に鋭い痛みが走り晴れて人生のギックリ腰デビューを飾ることになる。

maetk.hatenablog.com

 

12月

パースに来てからの3カ月間を振り返ると仕事(皿洗い)ばかりしていたなという印象。おかげで安定して貯金を増やすことも出来た。だいたい6千ドルくらいは貯めたと思う。ちなみに今年最後と新年一発目の1日は皿洗いをして私のキッチンハンドライフは幕を閉じるのである。

maetk.hatenablog.com

 

月別に記事をピックアップしてみたがいかがだっただろうか?見返してみるとこんなことあったなーと記憶が蘇ったりもしたのはブログを書いていて良かった点である。

 

月によってはどの記事を選ぼうか悩んだ月もあったが、ここ最近の3カ月は逆に悩むというよりピックアップする記事がなさ過ぎて困った。また、違う記事を選んで振り返ると違った印象になりそうなのも面白いところだ。

 

2017年もブログは気ままに書いて行ければ良いと思うので、暇つぶし程度に今後も読んでいただければ幸いだ。

 

Have a happy new year!!!

 

See you next post...