読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

少しでも多く換金するためブリスベンの両替所を周ってみた。

円高と円安知った気になっていて、あまり詳しく把握しておらずただ知ったかぶりをしている。どうもまえだです。

 
日本を発つ前に羽田空港で10万換金し、残りの10万は換金せずスーツケースに忍ばせていてた。
 
このお金がスーツケースに忍んでいるという絶対的安心感が私の心の安らぎになっていたのは言うまでもない。
 
 
しかし、しばらくの間、都市部ではなく田舎や地方の方に移動することになると思うので事前に日本から持参した日本円10万円もブリスベンにいる間に換金することにした。
 
 

f:id:maetk:20160407193708j:plain

 

両替所を周る前に当日のレートをチェック

換金するにあたり、当日のレートと10万円換金した場合、何ドルになるのかを事前に調べてから戦場へと足を運ぶことにした。

 

※両替をした日の2016年4月7日のレート。
f:id:maetk:20160407120958j:image

f:id:maetk:20160407121011j:image
 
そして今回私が換金するにあたって周った両替所は、Travel Money OZ, Lotus Rate, Money Exchangeの3か所である。

Travel Money OZ

f:id:maetk:20160407193856j:plain

初めに、ゲストハウスを後にし、たまたま目にしたのがTravel Money OZである。早速スタッフの人に「お金を両替したい。I'd like to exchange money」と告げた。
すると受付のおねーさんがいくら持ってる?と聞いたので、100,000 JP yenと書いた紙を見せた。
 
口で言うより紙に書いたほうが確実に伝わると思ったからである。
 
 
するとおねーさんは、レート90.9円で$1100と言ってきた。
 
それを聞き、他の所も見てくると伝えその場をあとにしようとすると、
 
おねーさん「いくらがいいの?」と聞いてきた。
 
 
今日のレート83円だからそれに少しでも近づけたかったのでレートは85円くらいがいいな〜と言ったら何やら計算しだした。
 
そして次におねーさんはレート86.9円の$1150を提案してきた。
 
あれ?最初の言い値で両替してたら$50損してるよ。
 
 
この時点で金額が上がり両替に惹かれたが、他も見たかったので他も見てここが良かったらここにするね!と告げその場を後にした。
 
その際、通常なら$1093だから充分お得よ!と言っていた。このおね~さん可愛い顔してなかなかの詐欺師セールスレディである。
 

LOTUS

f:id:maetk:20160407194218j:plain

次はセントラル駅近くのLOTUSに行ってきた。ここでも、同様に金額とレートを聞いてみると、レート87.64円の$1141を掲示された。

 

最初の言い値が既にTravel Money Exchangeよりも良心的である。
 
しかし、交渉などはなさそうな雰囲気だったので他も見てくると伝えその場を後にした。
 

Money Exchange

f:id:maetk:20160407194250j:plain

 

最後は、クインーズストリート周辺にあるMoney Exchangeに足を運んだ。
 
インド人のお兄さんが受付にいてお金を変えたいと告げ、あえて金額と下に他の2つの両替所で確認したレートと金額も記載してある紙をみせた。
 
するとお兄さんはすかさず$1150を掲示した。
 
そして、例のごとく他も見てくるよ!と告げると$1155出す!とズバッと言い放ってきた。
 
その言葉につい釣られてしまい本当に?じゃあここにするよと両替することを決めた。
 
歩き疲れて最初のTravel Money OZでいいかなと思っていたところに5ドル上乗せの一言で簡単になびいてしまった。
 

3つの両替所を周った結果

 
今回は3つの両替所を周り、最後に訪れたMoney Exchangeで換金した。
Rate85.94円10万円を換金し$1155となった。
 
f:id:maetk:20160407194258j:plain
 
そして換金したお金は$1000は現地口座へ入れ、155ドルはキャッシュで持つことに。
 
もし、何も考えず最初の所で言われた言い値で換金していたら55ドルの損失をしていたことになる。日本円を現地で換金しようと考えている人は是非様々な両替所を周り、その中で一番いいレートで換金してくれるところで換金して頂きたい。
 
両替所によっては交渉も出来るのでこれが意外に楽しかったりもした。
 
今までスーツケースにいた我が心の安らぎ・絶対的守護神(10万円)はいなくなってしまったので、これからは前進!攻めの姿勢あるのみである。
 
 
 
(追記)ふと、出発前に10万円を換金した、羽田空港みずほ銀行のレートを見てみると93.03円であった(2016年3月6日)。
その時のレートが85円程度だったのでなかなかのぼられぐあいに現在驚愕している。
 
空港で換金すれば安心と勝手に思い込んでいた私はなかなかのアホであったと気付かされた結果になった。
 
See you next post...