読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

資格武装硬化!!!「White Card」!!!!ドン!!‐White Cardをオンラインで取得する後編‐

オーストラリア 情報 資格取得

現在滞在しているホステルの同室の部屋の女の子の図太さに、度肝を抜かれている。どうもまえだです。

 

今私は、6人部屋のドミトリールームに住んでいるのだが、自分の上のベットに滞在している女の子が私のスーツケースを荷物置きとして水などを置いているのである。私のスーツケースの上に置くとちょうど彼女が手を伸ばすと取りやすいベストの位置になるのである。

 

夜にスーツケースを移動して、次の日部屋に戻るとその女は私のスーツケースを自分の都合のいい位置に移動し荷物置きとして再度使っていたのだ。出先から戻り、帰ってきたときにその光景を見た時目を疑った。

 

ここは、挑発にのりひたすらスーツケースを使わせない作戦に出るか、まぁしょうがないかと好きなようにさせるのかの2択で心の中で揺れ動いている。

しかし、次の日になるとその子はチェックアウトをしていた。

何か負けた気がした。


Justice of the Peaceの承認印を貰いに行く。

maetk.hatenablog.com

前回の続きから。

 

検索してみると中心地近くに、Justice of the Peaceの承認印を貰える場所があったのでパスポートとStatutory Declarationをなんとか揃えたのち赴く。

f:id:maetk:20160319212852j:plain

この場所は平日は毎日やっているが、場所によっては週一でしかやってなかったりするので事前に調べておこう。

 

f:id:maetk:20160319212954j:plain

中に入るとJustice of the Peaceのインタビュールームがある。

 

到着時、何かインタビューされるのかなと不安にかられるがその不安は杞憂に終わり、普通に承認印を貰い事なきを終える。

 

その後承認印をもらったパスポートとStatutory DeclarationをOffice Worksでスキャンしてもらい、自分のアカウントから提出すると最終段階へと移行する。

 

Telephone Interviewでの質問応答

ここまで来ればあと一息である。

事前にメールで2問の問題が送られてくる。

 

質問は写真内のサインの意味と懸念される危険を回答する問題とどんな場面でどのようなマスクを使用するのかという問題だ。

 

これ自体は、事前に調べてメモにしておけば電話しても慌てず回答することが出来るだろう。

回答自体はレコーディングで行ったのであまり緊張する必要はない。

 

その後スタッフがそのレコーディングした内容を確認し、そこで合否が決定する。

 

f:id:maetk:20160319214043p:plain

結果無事資格を習得することが出来た。

 

White Card資格習得を振り返ってみると、問題自体はそこまで苦労はせず、取得出来たように思う。

もし建設業界で仕事を検討している人がいれば、取ってみてはいかがだろう?

 

See you next post...