読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

メルボルンで私が出くわした奇妙な者達。

オーストラリア メルボルン

オシャレな街。それが私がメルボルンに抱いていた印象である。どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

しかし、今日はそんなおしゃれな街メルボルンで私が出くわした奇妙な彼らを紹介しよう。

 

まずは、ビクトリア州立図書館の入り口付近にたたずむ彼。

f:id:maetk:20160928035414j:image

妖精の使い魔か何かかな?

ビールっぱらがなんともチャーミング☆

 

お次はフリンダース駅から歩いてすぐの場所にあるHosier Lane。そのストリート内には壁いっぱいにストリートアートが描かれている。

f:id:maetk:20160928035434j:image

夜の暗がりでこの絵をみたらビクッてなりそうだよね。

 

そして次は、サウスバンクの川沿いを歩いて見るとき出くわしたのがこの子。

f:id:maetk:20160928035439j:image

このインパクトは目を引いてしまうね。

メルボルンとの夜景にもうまく溶け込・・めてはないけどとにかくインパクトはある。

 

そして、最後がまぁこのブログを書こうという気にさせたメインなのだ。

そう!ようは既に紹介された彼らは今から紹介する子の前座であると言っても過言ではない。

 

 

前置きはこれくらいにして早速・・・

 

 

はい!ドンっ!!!!!

 

 

f:id:maetk:20160928035504j:image

 

 

・・・・・

 

 

 

えっ!?

 

 

初めて見つけた時、うわ・・何だこれ・・と軽く引きました。

 

 天井からぶら下がる赤ちゃん。

 

 

そう天井からぶら下がる真っ裸の赤ちゃん。

 

しかもね、顔が不気味なんだよね。

これ私が小学生低学年とかで見てたら軽くトラウマもんで悪魔にうなされること間違いないなしだよ!!!

 

 

どういう意図でこの不気味な赤ん坊を設置したのか凄く気になるところだ。

 

お洒落だからからこそ、そのお洒落のメルボルンの歪で産まれた産物達なのではないかと推測してしまう。

 

色々な観点からその場所を見ることで違った見え方が見えてとても面白いかもしれない。

 

See you next post...