読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

俺の自炊シリーズ。-海鮮風ペペロンチーノとタコライス編-

ライフスタイル 料理
カナナラ滞在も5カ月過ぎ、仕事をするという日常を繰り返すとブログのネタがなくなってきて私のグルメ・料理関係と需要のないくそ記事を大量生産しだしている。どうもまえだ(@mae_tk1991)です。

 

最近知人から、「ブログで料理関係の内容を上げてるけどそんなの毛ほども興味ねーよ!ボケカス」と温かい声援を頂いた。

 

そういう背景もあり、今回は満を持して私の自炊した料理を披露したいと思う。

 

海鮮風ペペロンチーノ

ペペロンチーノにコールズに売っているシーフドミックスをいれたら旨いんじゃね?

そんな天才的ヒラキの元料理に取り掛かった一品。


細く刻んだガーリックをオリーブオイルで炒め、シーフドミックスも火が通るまで炒める。

f:id:maetk:20160806200452j:plain

ガーリックは狐色くらいまで炒めると香ばしい香りがするので良し。

f:id:maetk:20160806200511j:plain

そして茹でたパスタを投入する。

この時、パスタのゆで汁も少しばかりいれる。


シーフドミックスの匂いを嗅いだとき、バターと醤油も入れたら美味しいのでは?と思い味付けをしてみた。

f:id:maetk:20160806200439j:plain

バター醤油にガーリックの味も聞いていて美味しい感じになった。しかし、ペペロンチーノとは別の何かになった気がするが、細かいことは気にしてはならない。


サイゼリヤなどでお馴染みのペペロンチーノだが、イタリア人の友達にペペロンチーノ作ったよと言われたらペペロンチーノはイタリア語で唐辛子のことをいいパスタの名称ではないと言われた。

日本で独り歩きしてペペロンチーノって料理名で伝わるようになったのではないだろうか。

味:★★★(5段階評価)


俺のタコライス

そして別の日はタコライス。

下記の写真が材料。

f:id:maetk:20160807225351j:plain

多くのネットのレシピでタコライスにはカレー粉が必要と書いてあったが持ち合わせでなかったのでスパイスで代用。


f:id:maetk:20160830161206j:image

「コリアンダー、ターメリック、クミン」だとカレーの味になるよ!友達にアドバイスをもとに味付け。


玉ねぎをみじん切りにした後、ひき肉と炒める。

f:id:maetk:20160807230102j:plain

その後、ソース、ケチャップ、スパイス、塩コショウで味付けしていき。

f:id:maetk:20160807230123j:plain

良い香りがしてきたら、ご飯の上によそい切ったトマトとチーズを乗せたて完成。

 

f:id:maetk:20160807231116j:plain

ドライカレーっぽい味でご飯との相性は抜群。トルティーヤの皮で巻いて食べるのも美味しいに違いない。


味:★★★★(5段階評価)

本当はこのタコライスとペペロンチーノを別々にブログに上げようと当初考えていたが、料理関係のブログとか見る気しねーわという言葉に怖気づいて一記事に纏めたのはここだけの話。


この自炊シリーズが続くかは未定だがまた見る機会があれば、「あっ・・こいつブログのネタないんだな」と微笑ましく記事を一読してくれる温かさを見せてほしい。そう私の温かい料理のように。

 



・・・




お後がよろしいようで。


See you next post...