読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

密かにTo doリストにあったハーフマラソンに出ることにした!

オーストラリア カナナラ ライフスタイル
暇な時はジョギングに勤しむ。いや勤しめたらいいなと思いつつクーラの効いた部屋でごろごろしている。はい、私が自堕落!どうもまえだです。
 
 
 
そんな私も気分がのった時には、運動がてらジョギングをする時がある。
そして、たまたまある広告が目に入った。

f:id:maetk:20160519164424j:image
 
「カナナラハーフマラソン・・!?」( ゚д゚)ハッ!
 
偶然にもカナナラで開催されるハーフマラソンの広告を見つけたのだ。
 
オーストラリアにいる間に、ハーフマラソンかフルマラソンに挑戦したいと考えていたのでこのハーフマラソンに心惹かれた。
 
 
フルマラソンに参加したいと言いつついざ42キロ走るとなると怖気づいてしまうが、その半分の21キロなら何だか走れるような気持ちになる。不思議。
 
人生で21キロという距離を走ったことがないが出来ると思えた時点で出来る気になってしまう。人間そんなものだ。
 
 
10キロであれば、日本でジムに通ってた時にたまにランニングマシンで走っていたのでおそらく問題がないがその倍となると自信はない。
 
しかし、ここで高らかに目標タイムを設定して自らを追い込むことにしよう。
 
目標タイムは、2時間切り最悪2時間15分以内
 
時速10.5キロのペースで走り続けることが出来れば十分届きうるペースである。
 
 
問題は意気揚々と登録したはいいが、そこで満足してほとんど練習していなかったということだ。
 
昨日久しぶりに走ったら案の定体が重たかった。
ハーフマラソンまで2週間は切っているので残りの期間で少しでも動けるようになるよう悪あがきをする必要がある。
 
●今回参加するハーフマラソンのHP

www.knxrun.com.au

 

個人参加(21キロ)、2人のチーム参加(各10.5キロ)、4人のチーム参加(各約5キロ)など参加方法がある。私は個人参加で参加費は35ドルであった。

 

参加費はもっと高いと思っていたのに対して以外に安かったのが気軽に参加できた部分もある。

 

目標タイムを高々に宣言したがしれっと前言撤回するのか、有言実行するのかこうご期待だ!


そもそもゴールが出来る前提でいるが、もしかしたらゴールテープまでくぐれない可能性すらある。

 

とにかく、19日の本番まで時間の許す限り・・・

 

走れ!まえだ!!

 

See you next post...