読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえだのくせに生意気だっ!

「まえだ」という一人の男のサクセスストーリーを日々淡々と綴っていく、そんなブログ。

ファームで働いている気分になれる方法を伝授しよう。

オーストラリア カナナラ ワーキングホリデー
ファームを手にしようとカナナラの地に舞い降りたが、ファーム待ちで一ヶ月上待ちぼうけをしてしまった。どうもまえだです。



カナナラに足を踏み入れた者の多くはファームかつお金を稼ぐ目的で来たものが大半であるだろう。


私もその一人であった。


そんな人達にカナナラを始めとしたファーム地でファームのジョブ待ち中にファーム気分を味わえる方法を提案したい。


Step 1:ターゲットに行く。

f:id:maetk:20160519103656j:image
今住んでいる場所の近くにあるターゲットに足を運ぶことがファー厶気分を味わうためのファーストステップだ。


ターゲットにはあるシャツがある。


下の写真の黄色とオレンジのシャツはファームなどを始めとしたワーカー達のよく着る服である。



Step 2:写真のシャツを買う。

f:id:maetk:20160519114618j:image



ちなみに、私は黄色とオレンジのシャツを一枚づつ買った。



Step 3:ワカーシャツと麦わら帽子を被る。

このワーカーシャツを来て麦らわ帽子を履けばあなたは他人から見てファームジョブを持っている人にしか見えない。



Step 4:服を着た状態で外に出掛ける。


朝早くにその格好で外にでかけ山に登ったり国立公園を散歩し汗ダグで午後2時頃に帰宅すれば・・・



それで見た目は、完全にファーム仕事をしている人間である。



ただこの私の提案の少しの難点はファームをしている気分になれるが給料とセカンドビザカウントがされないということである。



私はこのシャツを気に入っており、意気揚々と普段着として着こなし洗濯した後ワーカーシャツを干していたら黄色のシャツは行方不明になった。


格好だけで普段着として活用していため汚れていなかった。そのためほぼおNEWの状態でとても魅力的だった。



きっとバッパー内の誰かのファームシャツとして活躍しているだろう。



それか私の熱烈なファンが、私が洗濯したのを見逃さずこっそり手にし毎晩私のシャツを抱きしめて寝ている可能性も否定出来ない。



シャツをファーム待ち中に買い着こなしたい人は盗まれないように最新の注意を払ってもらいたい。名前を書くのもありだろう。



ファーム待ちの皆に幸あれ!!!


See you next post...